CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< November 2010 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS

What's New! EFF

EFFのイベントの予告/報告や
Panasonic NPO サポートファンド(環境分野)のスケジュールなどについてお知らせします。
かながわ県民活動サポートセンターの『ボランタリー活動助成機関ラウンジ』報告
地球と未来の環境基金(EFF)は、パナソニック蠅閥働で、Panasonic NPOサポートファンド【環境分野】の事務局を運営しております。Panasonic NPOサポートファンド(環境・子ども・アフリカ分野)

かながわ県民活動サポートセンターが、県内のボランタリー活動支援施設等と共通課題の検討や研修、情報交換等のために実施しているボランタリー活動施策推進会議(助成制度分科会)の『ボランタリー活動助成機関ラウンジ』に、パナソニック 社会文化グループ金村俊治さん、東郷琴子さん、(特活)市民社会創造ファンド坂本憲治さんといっしょに、Panasonic NPOサポートファンドの事業紹介に行ってきました。
メインの登壇者は、パナソニック蠅龍眤爾気鵑任后

◆日 時:2010年11月16日(火)14:00〜16:30
◆場 所:かながわ県民センター11階 かながわコミュニティカレッジ講義室2
◆出席者:神奈川県内の市町村自治体等における、助成プログラムなどを運営する市民活動支援部署の方々 20名
◆プログラム:
‘耽Г△觸成制度「NPOの組織基盤強化を支援する『Panasonic NPOサポートファンド』について」
▲哀襦璽廛函璽

金村さんによる丁寧なPanasonic NPOサポートファンドの説明と質疑応答の後、3グループに分かれてグループトーク。当ファンドから学べる、「理想の助成金プログラムとは」などについて意見交換しました。





同じ神奈川県といえども、それぞれの地域ごとで、社会課題やその解決に取り組む市民団体を取り巻いている社会状況などは多種多様です。
他の助成プログラムから学ぶことは多いかもしれませんが、やはり地域課題とNPOのニーズを捉えた助成プログラムが望ましいのだと思います。

これからも、同様の機会を継続し、県内の社会課題解決のための活動を促進できるよう意見交換を重ね、本当に地域の課題解決につながる画一的でない助成制度の精査へとつなげていただけることを願います。

また、今後とも、Panasonic NPOサポートファンドと連携をしていければと考えていますので、よろしくお願いいたします。
| イベント予告/報告 | 11:40 | - | - |